Ludlow Castle - ルドロウ・キャッスル -でおこる素敵な出来事
ほのかな想い
 

パーティーが近づくにつれ、いつも穏やかなお屋敷も少しだけ
そわそわした空気になってきました。

そして、そのパーティをこのお屋敷で誰よりも心待ちにしているのは
もしかしたら…

この私かも知れません。



先日タリアさんから、次のパーティには…

私の焦がれる…


王子様のようなあの方もいらっしゃるという事を、お聞きして以来、

毎日、毎日、あの方のことを考えて心がざわつき…

眠れぬ日々を過ごしています。


遠くからでも…一目お会いできれば、ただ、それだけれでいい…。



そんなことを考えていたら、
後ろから…聞き覚えのある声が!


「ねぇ、シェーラもう仕事終わった?この後、僕とティータイムなんてどう?」

また、ノーマンさんです。
暇になるとすぐ女の子を誘う悪い癖


「いえ、まだテーブルフラワーを変えるのと、お庭のお掃除が残っていますので結構です」


いつも通りのように彼をあしらい、

日差しが差し込む通路を歩きながら思う。



神様、どうか...今日も明日も明後日も、あの人が笑顔でありますように…。

メイド・シェーラ | -
青空と薔薇
 

窓から見える、ルドロウ・キャッスルのバラ達は毎日見ても

飽きることがなくお仕事をしてる合間も、とても癒されます。



今日も良いお天気で良かったわ!

さてシーツを取り込んで、
旦那様にお茶をお届けして…

その後はテーブル・フラワーを昨日咲いたばかりのピンクのバラに変えて…



あっ…!そうだわ!

アリスンさんに朝頼んでおいた、アイロンがけはきちんとやって下さったのかしら!?

アリスンさんを見つけて、きちんと確認しなくてはいけませんね!
あの人は、なにかとつけてお仕事をさぼってしまうんですから

困ったものです…。

メイド・シェーラ | -
1/1



CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3






  • (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea