Ludlow Castle - ルドロウ・キャッスル -でおこる素敵な出来事
決断


帰宅したルドロウ・キャッスルには、見たことのない執事がいた。


どうやら、彼が新しい執事らしい・・・・

さっそく彼から、母の容態について報告を受ける。



――母上の様子は想像以上に思わしくないようだ。



また、身の回りの世話をする者もおらず

一人で自給自足の身。

今は親族のところへ身を寄せているようだが・・・・



父上に呼ばれ、しばらく話をした・・・・



「・・・・父上、お願いがあります。

 父上には、マダム・ミランダが居て、ルドロウには、サディが居る。

 ですが、私の母上には・・・・」



そこまで話したとき、父上は静かにうなずいて席を立った。



「・・・・蝶の館の姫君には?」


「彼女には、彼女のことを一番に思う弟君がいます」




・・まるで自分への言い訳のようだな。

しかし、そう言うことしか出来ないこの事態を悔しく思う・・・・



でも、必ず 必ず迎えに行くから。

いつか母上にも君を紹介したいんだ。




ミシェル、すまない。




部屋へ戻ると、今度は母の元へと向かう支度をはじめた―――
 
 

次男・レオ | comments(0)
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3






  • (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea