Ludlow Castle - ルドロウ・キャッスル -でおこる素敵な出来事
responsibility



相変わらず、整った 綺麗な文字を書くんだね・・・



デボラの元にいる、レオからの手紙。



それでも、筆をとる手は震えていたのであろうことが

ありありと目に浮かぶよ。



内容は、ラ・レーヴ・デ・パピヨンのミシェル嬢との婚約を

正式に破棄させてほしい、というもの・・・



ルドロウに届いたこの手紙のほかにも、

きっと彼女にも同じ内容の文を送ったのだろう。



ただ、こちらには 彼女の先を案ずる心情と

合わせる顔もないが、どうか幸せにという

苦しい胸の内が、素直に書かれていた・・・



安心していい。

・・・二人に過酷な運命を背負わせたのは、私だ。

出来ること全てを、するつもりだよ。




・・・君の心の中に比べれば、こんな胸の痛みは比べるほどでもないのだろう。

けれど・・・




目を背けたくなるような現実を振り切るように、ベルを鳴らした。


すぐにメイドのマオーが顔を出す。





「サディを。サディアスを呼んでくれないか」

 
 
 
 

当主・チャールズ | comments(0)
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3






  • (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea