Ludlow Castle - ルドロウ・キャッスル -でおこる素敵な出来事
手記
 

まったく…あいつらはフットマンをなんだと思っているんだ!

ノーマンもメルもなぜあんなに軽いのか…
メルに至ってはお客様の前に出るな!と釘を刺しておいたにも関わらず、
館内をうろうろしてあっちへチャラチャラこっちへチャラチャラ…

ああ、思い返しただけでも腹立たしい!!

次のパーティまで間もないと言うのに、自覚があるのだろうか。

しかし…私がこんな愚痴を書きとめているのだけは知られないようにしなければな。
特にノーマンになど知れ渡ったら…考えただけでも身の毛もよだつ。

身の毛もよだつと言えば…最近のタリアの様子がおかしい。
前から空に向かい誰か?と喋っているところは見かけた事があるのだが、
さらに輪をかけて酷くなった気がする。

…そういえば、私も誰かにずっと見られているような気配を感じる事が増えた。

明日、工房の人間を呼んで肖像画の清掃を頼んでみるか…

執事・ドゥエイン | -



CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3






  • (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea