Ludlow Castle - ルドロウ・キャッスル -でおこる素敵な出来事
適当に♪


こんにちは、アリスンです。

また怒られちゃいました。
「適当にやってはダメです!と何度言ったら分かるの!」
だって。

きっちり、かっちりしすぎてみんな疲れないのかしら?
何事も程よい加減が大事なのにね。



あっ!!いっけな〜い!!
紅茶の砂時計ひっくり返すの忘れてたよ〜。。。
お湯入れたのいつだったっけかなぁ〜?
う〜ん、色も出てるし、香りもするし、まぁ、いけるかなっ☆
程よい加減な感じがする。たぶん。



「イザベルお嬢様、お待たせしました!」


「ありがとう、アリスン。」

カップに口をつけたイザベルお嬢様の眉間にちょっとだけシワが寄った。

「……。 

アリスン!何だかこれ、渋くないかしら?」


一口だけ飲ませてもらう。
たしかに、渋いといわれれば、ちょっと渋い気がする。
でも、濃いといえば、濃いめの紅茶な気もする。


「せっかくの紅茶が台無しじゃない…。
 仕方がないから、今日は我慢してあげるわ。
 もう…」


「すみません。」



またやってしまった。

チャールズ様だったら、
「アリスンの淹れる紅茶はいつも独創的な味わいだね。」
なんて言っていつも笑顔で飲んでくださるのにな〜。

でも、さすがに今日のイザベルお嬢様にはまずかったか。
ハンセイ、反省っと。



最近お忙しいせいか、イザベルお嬢様のご機嫌斜めな日が多いです。
何かあったのでしょうか?
パーティの日までには元気になってくださいね♪
私もお仕事精一杯やりますから!


よ〜し、がんばるぞ〜☆

メイド・アリスン | -



CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3






  • (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea